妖怪のおかげ?時間も学べる妖怪ウォッチ 目覚まし時計!

これも妖怪のせい?
時にはいい意味で、妖怪のせいにすることができる!

 

妖怪ウォッチ目覚まし時計

 

小さなお子さんにとって、時計の読み方ってちょっと難しいですよね。
短針と長針といってもさっぱり!
そんな時の妖怪の力を借りて、時間を覚えやすくする妖怪ウォッチグッズがあります。
それが妖怪ウォッチ 目覚まし時計です。

 

これは通常の目覚まし時計と同じで、デザインが妖怪ウォッチになっており
たくさんの妖怪が描かれています。
種類は大きく2種類あり、違いはというと一部の妖怪が異なることや
時間の表示の仕方が少し変わっています。

 

まず共通して描かれいる妖怪はというと、全部で10種類です。

 

・ジバニャン
・ウィスパー
・コマさん
・コマじろう
・キュウビ
・オロチ
・メラメライオン
・ワカメくん
・ネガティブーン
・じんめん犬

 

残りの2種類の違いはというと、こんな感じです。↓

妖怪ウォッチ目覚まし時計(オレンジ)

【参考】 妖怪ウォッチ 目覚まし時計(オレンジver)

 

こちらは、ホノボーノとちからモチの2つの妖怪が違い、
ジバニャンが中央に大きく構えています。
時間の表示の仕方もシンプルであり、他の目覚まし時計と同じデザインとなります。

 

妖怪ウォッチ目覚まし時計(水色)

【参考】 妖怪ウォッチ 目覚まし時計(水色ver)

 

こちらはロボニャンとブシニャンの2つのレジェント妖怪が描かています。
時間の表示に関しても、1分ごと刻んで表示されているだけでなく
時間もひろがなであるので、読みやすいです。

 

 

もちろんデザインだけでなく、しっかりとアラーム機能が付いており
針を回すことで簡単に設定するができます。
これならお子さんでも、目覚ましがかけれますね。

 


このように大きく2種類あり、どちらかというと水色の方が
時間と妖怪が均等にデザインされているため、妖怪とてらし合わせて
時間を学ぶことができます。
そのため、水色の方がお子さん向けであり人気があります。

 

よくお子さんは何でも妖怪のせいにして、親御さんも困っていまうものです。
しかし時間の読み方に関しては、今回ばかりは親御さんも
妖怪のせいにしてみてもよいかもしれませんね。

 

 こんな方にプレゼントでオススメ

 

 妖怪の力で時間の読み方を覚えたい方

 妖怪ウォッチの目覚まし時計を探している方

 朝起きるのが苦手な方

 

妖怪ウォッチ目覚まし時計の在庫情報

 【参照価格】 定価2,400円(税込)

 

2種類のかわいい妖怪ウォッの目覚まし時計ですが、大きく種類によって人気度が違います。
どちらかというとオレンジより水色の方が人気であり、各店舗とも在庫が減っています。
そのため、やや値段が上がっている店舗もあるほどです。
しかしアマゾンであれば、どちらの種類も豊富であり定価以内で購入することができるため
売り切れによって、諦めてしまう心配はありません。

 

 アマゾンの妖怪ウォッチ目覚まし時計はこちら